本文へ移動

鹿児島店

店舗からのお知らせ

デザインの歩み(メタルとセルのコラボレーション編)その3               〈チョコッと〉

2022-05-30
カテゴリ:鹿児島店
オススメブログ
 こんにちは、チョコッとです。
2022年、5月も早くも・・・
まだまだ大変な状況ですが希望を持って
色々な楽しみを見つけていきましょう
    希望の轍 
明るい未来に・・・

今回も、前回前々回に引き続きフレーム素材から
デザインの変化を見てみたいと思います。

メタルとセルのコラボシリーズから
“リムがセルとメタルのサンドウィッチタイプ”
これは最近出てきたタイプで最初見たときは
「手間がかかり大変だろうなあ〜」と思いました。
メタルとセルの組み合わせがとても多彩で
単体では強すぎる色やデザインも
この組み合わせなら全く新しいフレームとなり
さらに見る角度で表情や雰囲気も変わり
よくお勧めしていてメインでもサブでも使える
「是非お持ちいただきたい一本」です。
このタイプを掛けることで違う自分を
演出できると思います。
まれにテンプルにサンドタイプを使用したデザインも
見られます。(作るの難しそう・・・)
次は今回のシリーズの最後のタイプとなりますが
“テンプルをセルにしたタイプ”
フロントはメタルでスッキリしていて
仕事用でも問題なく使え
テンプルはセルの優しい肌触りで
デザインによっては耳の後ろ部分を大きくして
後ろに荷重をかけてずれにくくしたものもあります。
セル柄がとても多彩でシンプルになりがちな
メタルフレームの表情を色々変えてくれます。
(私も好きなタイプのデザインです!)

今回はメタルとセルのコラボシリーズから
5タイプ程の紹介でしたが
メガネフレームに対して作り手の飽くなき表現は
日々前に向かって進んでいます。
眼鏡販売に携わる者としても
「次はどんな??」と楽しみにしています。

 『皆様ももっと眼鏡で楽しんでみてください。』
  服や靴などと同様に、きっと面白いですよ。

    次回のシリーズもお楽しみに