本文へ移動

design88

design88(デザインハッパ)は、日本古来の聖数であり、日本では縁起のいい言葉や神様に関わる言葉が多いことから「8」の数字をブランド名に使用。験を担ぐの意味もありますが、この商品に関わった方々と良いご縁や縁起のいい数字を身につけるラッキーアイテムの意味を込めています。
D88-5 49
D88-5 49
D88-6 50
D88-6 50
D88-6 50 3
D88-6 50 3